弥生のつぶやき

fyayoi.exblog.jp
ブログトップ

多忙にて。

弥生家に、初めての姫が誕生しました。
女の子だからか、性格か、とてもおとなしく静かな子です。
毎日お兄ちゃんたちに文字通りもまれながら大きくなっています。
ただでさえ忙しい我が家は、姫の誕生でさらに多忙を極めています。
ブログのアップもままならない日が続くかと思いますが、
ああ忙しいんだなあと、温かく見守ってくださいね。
[PR]
# by f-yayoi | 2012-06-28 13:44 | 家族

三室戸寺

c0023069_17565056.jpg
寝正月ならぬ、寝GWだった我が家。
このままではいかんということで唯一したお出かけがこちら、三室戸寺。
c0023069_17571810.jpg
まっすぐに伸びる杉の木の隙間から見えるのが、
こちらのお寺の目玉、つつじの群生でございます。
c0023069_17572990.jpg
いやあ、こんなにたくさんあるとまるでつつじの山のよう。
イギリスで行ったNTでありえないくらい大きなつつじを見ましたが、
日本でもつつじやさつきってこんなに大きくなるんですね。
c0023069_17573757.jpg
あまりの迫力に遠目ばかり見ていましたが、
ふと足元に目を移すとそれは珍しい八重のつつじが。
まるでバラみたいだなあ。
c0023069_17574517.jpg
このときはまさに見頃で人も多いだろうと思ったので、
この日は早起きして開門直後に駆けつけたので人も少なめ。
子供たちもつつじの迷路の中で楽しそうに駆け回っていました。
名所と言われるところはさすがに名所なんだなと感動、
500円払う価値は十分にあったなあと満足して帰りました。
[PR]
# by f-yayoi | 2012-05-12 17:57 | 京都

紅枝垂れ

c0023069_15133345.jpg
ソメイヨシノが散ってしまうと、今度は紅枝垂れの出番です。
濃いピンクの枝垂桜がまるで巨大な噴水のように空に広がります。
c0023069_15213894.jpg
植物園横の半木の道は紅枝垂れが立ち並んで桜のトンネルに。
人も多いけど、それでもやはりこの時期外せない散歩道です。
c0023069_15135858.jpg
植物園から北に向かった先にある上賀茂神社の斎王桜もいいけれど、
今年は少し南に下がって天寧寺に向かいました。
比叡山を借景とした額縁門で知られるお寺ですが、
この時期はそのお庭に紅枝垂れが咲き誇ってまるで絵画のよう。
額縁門とはまた、よく言ったものだなあと感心してしまいました。
[PR]
# by f-yayoi | 2012-04-30 15:23 | 京都

散り始めの美しさ

c0023069_1903282.jpg
これまた少し前の話になりますが。(汗)
御所から始まった京都の桜シーズンもそろそろ折り返し、
鴨川沿いの桜が見事に満開になりました。
c0023069_191551.jpg
何かと忙しくて、実際に見に行けたのは満開すぎて少し散り始めたころ。
それでも寺社仏閣と違って鴨川はスケールが大きいので、
多少盛りを過ぎていても遠目で見ればまだまだ見れます。
c0023069_191125.jpg
桜の見ごろは見る人によっていろいろでしょうが、
個人的には桜は満開直前、つぼみが少し残るくらいが一番好きです。
c0023069_1912356.jpg
そんな私の好みにも少し変化が?
風が吹くとちらちらと舞う桜の花びら、
足元に目を移すと青い芝生が見えなくなるようなピンクの絨毯、
流れゆく鴨川の水面に浮かぶ花びら。
散り際の桜もまた、趣があっていいなあと思った1日でした。
[PR]
# by f-yayoi | 2012-04-16 19:01 | 京都

梅は咲いたか、桜はまだか。

c0023069_1042843.jpg
2週間ほど前の話で恐縮ですが、
例年よりも大分遅く御所の梅の花が満開になりました。
赤や白の小さな梅の花が咲き乱れる梅林は、長男曰く”お花のトンネルみたい”。
c0023069_1043773.jpg
いろんな梅の木がありますが、なかでもこれは珍しいと言われる梅。
何が珍しいかというと、1本の木に赤と白の梅が両方咲くんです。
通りかかった御所の方が「思いのまま」っていう木なんだよって、教えてくださいました。

梅が満開とはいってもこの日は激寒。
それでも子供は元気です、梅林を所狭しと走り回っていました。
ちょうどこのころ「つぼみに色がついてきた」と言われていた御所の糸桜が、
今ではもう満開に近づきつつあります。
京都で一番初めに咲くと言われる桜が咲いて、京都もようやく桜シーズンに突入です。
[PR]
# by f-yayoi | 2012-04-05 10:12 | 京都

大雪の朝

c0023069_19394166.jpg
もうすぐ春ですね、なんていった矢先に大雪が降りました。
今年はちらつくことはあってもなかなか積もらなかった雪ですが、
この日ばかりはどこもかしこも見事な白銀の世界となりました。
大文字も見事に雪化粧、時にはふぶいて姿を隠したりもしていました。
c0023069_19395093.jpg
雪の日の写真はやっぱり難しいですね。
ということで、途中で露出を変えて何とか調整。
晴れ間が広がってきたこともあって比叡山が綺麗に撮れました。
しかも、そうこうしている間に寒さのせいもあってか電池切れ。(苦笑)

子供よりも大人がわくわくする、大雪の日。
のんびり朝ご飯を食べる息子たちをせかして鴨川へ雪遊びに出かけました。
まるでスキー場かというような雪の積もり具合に子供たちも大喜び。
あちらからもこちらからも子供連れがやってきて、
土手を使ったそりすべりがあちらこちらで始まりました。

特に長男は初めてのそりすべりがとてもお気に召した様子で、
お友達から借りたそりを自分のもののように独占。
わがやも来年用にそりを買おうと決意した、大雪の朝でした。
[PR]
# by f-yayoi | 2012-02-18 19:51 | 京都

もうすぐ春ですね。

c0023069_13511186.jpg
相変わらず寒い日が続きますね。
世間ではインフルエンザが猛威を振るう中、我が家はみんな元気です。
今年は雪こそあまり積もりませんが、去年ほどは寒さを感じず。
幼稚園の送り迎え用に購入したロングダウンとアグブーツに、
室内用の暖か重ね着重ね履き衣類のおかげでしょうか。
いや、それ以前に体が京都の寒さに慣れてきたのかな?

そんな寒い日々の終わりを告げるかのように、
フキノトウがこっそりと芽を出していました。
まだまだ真剣に探さないとわからないくらい小さいですが、
見つけるととてもうれしいものですね。
早速てんぷらにしてみましたが、やはりえぐみが強いようで。
次はもう少しあく抜きをして蕗味噌に挑戦してみようと思っています。

<追記>
後日、蕗味噌に挑戦です。
・ふきのとう7,8個(33g)
・味噌大匙2(白みそ1.5匙+赤だしみそ0.5匙)
・砂糖大匙2
・みりん大匙2
フキノトウをゆでた後にあく抜きのため3,4時間ほど水にさらす
細かく刻んだフキノトウを油でいため、調味料を加えて煮詰める
大人には少し甘すぎるかなというくらいでしたが、しばらくおくと味がなじんできました。
夫は気に入って食べていますし、長男も少し苦いと言いながらおかわりして食べました。
子供が食べないのであれば、砂糖はもう少し減らしてよいかもしれません。

<追記2>
・ふきのとう(40gちょい)
・白みそ大匙2、赤みそ大匙1
・砂糖大匙2
・みりん大匙3
[PR]
# by f-yayoi | 2012-02-13 13:58 | 食べもの

今年も行きました、プラレール博

毎年恒例のプラレール博、今年も突撃してきました。
相変わらずというか、去年以上にすごい人でしたね。
今年のテーマはは九州・青森新幹線が開業したのもあってか、「新幹線」。
全国の新幹線にまつわる展示がずらりと並んでました。

今年の敗因は
1)前売り券を買わなかったこと(でも、JAF会員は割引ありました)
2)到着したのが開場後15分以上たっていたこと
当日券を買うだけで、チケットを切ってもらうだけで、
去年以上に長い子と並ぶことになりました。

今年の勝因は
1)あれもみて、これをみてと無理をさせず、子供のペースに任せたこと
  ひたすらジオラマを眺め、飽きたら次へ移動の繰り返し。
2)ゲームや抽選系に一切参加しなかったこと
3)子供が疲れたらさっさとランチ前に退散したこと

次男が自分で歩けるくらい大きくなったこともあり、
人出が多かった割には去年よりも楽でした。
長男も次男も電車を眺めていれば満足なので、
ジオラマの前で身動き一つせず飽きるまで立ったまま。
親は人ごみから少し離れたところで見守るだけで大丈夫でした。

ハイパーレスキューのトミカ一つづつお土産に、
ドライブ+ジオラマで興奮した息子たちは帰りの車で爆睡。
来年は…また行くんでしょうかね?また行くんだろうなあ。(苦笑)
[PR]
# by f-yayoi | 2012-01-13 14:14 | 家族

松ぼっくり七変化

c0023069_17262191.jpg
まつぼっくりがあったとさ~♪って歌ではありませんが、
今年はたくさんの松ぼっくりを使って工作にチャレンジしてみました。
きっかけはフリーペーパーについていたアレンジが簡単そうだったから。
幸い近所には松ぼっくりやどんぐりを拾えるところがたくさんあるので
子供と一緒にお散歩がてら拾ってきました。

More
[PR]
# by f-yayoi | 2012-01-08 07:12 | つぶやき

A HAPPY NEW YEAR!

c0023069_9564155.jpg
謹んで初春のお慶びを申し上げます。
相変わらずのカメブログですが、今年もよろしくお願いいたします。

去年は意味も分からずとりあえず「あけまして」なんてやってた長男は、
今年は「あけましておめでとうございます」が気に入った様子で
お客さんだけでなく、道行く人にまでごあいさつしまくっています。
歯磨き時にも「むしばきんさん、あけましておめでとうございます」と丁寧にごあいさつ。
舌足らずにご挨拶をしている次男とともに、見ていて微笑ましいです。

クリスマスに向けて作っていたリースの完成はお正月に。(汗)
なので、水引と千両で新年らしくアレンジしてみました。
なんとなくクリスマス感が抜けませんが、ま、よしとしましょう。

最近色々悩むこともありましたが、こういうのを集中して作るのは楽しくて。
今年はもう少しいろんなことを楽しめる年になるといいなと思っています。
みなさんにも、幸多き一年になりますように!
[PR]
# by f-yayoi | 2012-01-02 10:10 | つぶやき